(function($) { $.mamewaza_scroll = function(cls) { if($.isEmptyObject(cls) ) { return ""; } var daemon = function() { var y = $(window).scrollTop() + $(window).height(); for(var i = arr.length - 1; i >= 0; i--) { if(arr[i].y > y) { break; } arr[i].elm.addClass(arr[i].cls); arr.splice(i, 1); } if(arr.length == 0) { $(window).unbind("scroll", daemon); } }; var arr = []; var y = $(window).scrollTop() + $(window).height(); for(var i = 0; i < cls.length; i++) { if(!cls[i] || !$("." + cls[i])[0]) { continue; } var j = 0; $("." + cls[i]).each(function() { var y_this = $(this).offset().top; if(y_this <= y) { return ""; } $(this).removeClass(cls[i]); arr.push( { "y": y_this, "elm": $(this), "cls": cls[i], } ); } ); } if(arr.length == 0) { return ""; } //sort arr.sort(function(a, b) { return b.y - a.y; } ); $(window).bind("scroll", daemon); daemon(); }; })(jQuery);

レアメタル含有物の焼成

Ni, W, Co, Mo, Ta 等含有スラッジの受託焼成をしております。

金属製品の製造工程(メッキを含む)において発生する「水分や有機物を含んだスラッジ」は、有価金属を含んでいるにも関わらず、廃棄処分されています。
同スラッジを焼成することにより、含有金属を得るための「製錬原料」に変えることが出来、廃棄されていた有価金属を回収しリサイクルすることにより、限りある資源を有効に利用することができます。

当社は静岡県浜松市に工場を有し、Ni, W, Co, Mo, Ta 等の稀少有価金属を含有したスラッジを焼成し、資源リサイクルの一翼を担っております。

事業の1例:超硬合金スラッジの焼成―超硬合金とはタングステン炭化物とコバルト粉末の焼結合金で、金属切削加工用工具材料として使用されており、その製造工程にて発生するスラッジを焼成することにより、タングステン製錬の原料であるタングステン並びにコバルト酸化物が得られます。

現状では、超硬工具廃品および工程内スクラップとして発生したタングステン純分重量の約15%が廃棄されています。従って、当社は、貴重なタングステン・コバルト資源の完全リサイクルを担うべく、発生元から同スラッジの焼成を受託し焼成品をお返しするビジネスを展開しております。

btn contact

取り扱い品目

リサイクル
  • ニッケル系
  • コバルト系
  • タングステン系
  • ネオジウム系
  • タンタル系
Copyright © SANCT Corporation. All Rights Reserved.